幼児から小学生、中学生、高校生までフルカバー。基礎的学習から始まり、実践的応用にも対応した専用学習BOOKを同梱!!

プログラミング教育の進め方をコーチングする、指導者向け講義サービスを提供開始

株式会社XYEED(本社:東京都千代田区、代表取締役:田中大介/社名呼称はクロスイード)は2020年12月24日、文部科学省「小学校プログラミング教育の手引」に準拠したプログラミング教育の進め方や、最新プログラミング学習ツールの扱い方を教育関係者の方向けにコーチングする講義サービスの提供を開始いたしました。講義は、出張講義またはオンライン講義のいずれでも対応可能です。

●先生向け出前講義の概要
プログラミング授業をどのように進めていくべきなのか――教育現場の不安を解消するために、プログラミング教育カリキュラムや教育教材に精通したベテラン講師が、教育現場で一般に流通している学習ツールを活用しながら、ハンズオンを通じて、先生や講師の皆様にプログラミング授業のノウハウをコーチングいたします。

●コーチング内容
下記のコーチングプログラムは一例です。お客様の教育現場の事情をヒアリングしたうえで、最適なコーチングプログラムをご用意させていただきます。

1日開催のプログラム ・プログラミングソフトウェアのインストール 教材の組み立て
・順次処理と繰り返しを使った初級の課題を1つか2つ程度
2日間開催のプログラム ・1日目:プログラミングソフトウェアのインストール 教材の組み立て 初級の課題
・2日目:センサーと条件分岐を使用する中級の課題
5日間開催のプログラム ・1日目:プログラミングソフトウェアのインストール 教材の組み立て 初級の課題
・2日目:センサーと条件分岐を使用する中級の課題
・3日目:変数と演算を使用する中級の課題
・4日目:これまでの知識を応用した発展課題

【コーチングプログラム設計のポイント】
・先生が授業を行う指導学年は?
・授業時間や期間、活用される予定の教材は?
・授業を担当する先生ご自身の事前の予備知識は?
・授業を行う教室の環境は?(PCのスペックやインターネットの有無など)

●取扱ツール(例)
・Scratch(スクラッチ)
・Arduino(アルデュイーノ)C言語/ArduBlock
・LEGO付属のソフトウェア
・弊社取扱商品(Qスカウト、キューボ)付属のソフトウェア

※弊社取扱商品(Qスカウト、キューボ)を使用したコーチングに限定しておりません。
 ご要望をお聞かせください。
※コーチングに際して、弊社取扱商品の購入を前提としておりません。
 一般的な小・中学生向けプログラミング学習のコーチング内容となっています。

●対象者
・小学校の先生
・中学校の技術科の先生
・塾や教室の講師、カリキュラム開発担当者、経営者
・教育委員会等の教育関係者

●サービス費用
<出張講義の場合>
・交通費:東京からの交通費実費(宿泊を伴う移動の場合は滞在費を含む)
・教材費:実費
・出張講義費用:開催日数や時間、受講者数の規模によって異なります。
 例)5名、2日間開催、1日あたり8時間で約15~20万円 ・留意事項:ご希望される講義内容や受講者数によっては、持ち込む機材が増えるため、
アシスタント講師も含めた費用を頂戴する場合がございます。

<オンライン講義の場合>
・交通費:不要
・教材費:実費
・オンライン講義費用:出張講義と同じ

<出張講義とオンライン講義の違い>
・講義内容に差異はございませんが、ロボットを組み立てるようなカリキュラムをご希望される場合には、対面形式での出張講義が便利です。


【生徒へのプログラミング学習講義代行について】

プログラミング授業の時間を取り難い学校の先生や塾講師の方々に代わって、子供たちに対してプログラミング授業を代行することも可能です。
費用面については、期間や場所、授業内容、指導方法に応じて柔軟にご相談に応じます。
お気軽にお問い合わせください。